断然私はクロロフィル、ケセランパサラン派

クロロフィル

 

 

基礎化粧品はクロロフィル、メークはケサランパサランと決めています。どちらも長いお付き合いで、ケサランパサランは20年、クロロフィルは30年になります。

まず、クロロフィルを使うきっかけになったのは、顔中ニキビだらけになったからです。学生時代は素顔で過ごしたのですが、社会人になりメークをするようになって、おそらく基礎化粧人は肌に合わなかったのだと思います。ニキビが出始めたと思うと、あっという間にニキビだらけになってしまいました。色々化粧品を変えたのですが、全く効果がなく、友人の紹介でクロロフィル美顔教室に通い始めました。

クロロフィル美顔教室では基礎化粧、パック、粉化粧の仕方を丁寧に教えてもらいました。手順通りにやれば、必ずニキビは治るということでした。それまでコンパクトのファンデーションを塗っていたので、かなり面倒くさいプロセスを踏むことになり、何度も挫折しかけましたが、手順を覚えれば時間がかからなくなりました。
そして、言われた通り三か月ほどでニキビは解消され、その後きれいに再生されました。

粉化粧の仕上がりも輝くような感じになるので、それが気に入っています。少し気を付けないといけないと思う点は、パックのふき取り方です。葉緑素が入った緑色のパックなので、きれいに拭き取らないと顔に緑色が残ります。ただし、これは初心者にありがちなことで、慣れれば全くそんなことはありません。使い始めた頃は、化粧をしていても顔が緑っぽく見えたようで、人から指摘されたこともありました。

ケサランパサランの方は、デパートの化粧品売り場を見て回っていた時に、ふと立ち寄って購入し、そのまま使い続けています。プロのメークさんたちもケサランパサランを使っている人が多いそうですが、確かに使い勝手はいいと思います。カラーも豊富ですし、私が一番気に入っているのは、ブラシなどのメーク道具が充実しているところです。

アイメークのブラシだけでも大小合わせて5本持っています。用途に合わせて使うので、仕上がりも美しいです。アイシャドーなどは三色四色入りのものを買っていましたが、ケサランパサランは一色ずつ売っていますので、不必要なものを購入しなくていいから助かっています。

定番カラーもずっとありますから、気に入っていたのにもうない、という経験は私はしたことがありません。クロロフィル、ケサランパサラン、どちらも信頼のおける会社なので、これからも使い続けようと思っています。




コメントはまだありません


Puedes dejar el primero : )



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です